FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉梓

2012年02月29日 23:41

先日放送されたNHKアーカイブスの「新八犬伝」が懐かし過ぎてしばらく頭の中が玉梓玉梓でした。
(ちなみに今日は突然6割がたがヒデキです。昨晩聞いた「ブルースカイブルー」に思わずうるっときてしまって)
で、この思いを吐き出すには描くしかないっ!と言うわけでペインター開いたのはいいんですが、やっぱり三つ子の魂百までってやつですね。
自分もいい大人になったんだからもう玉梓なんて怖くないぞ、大体現物も見たんだから大丈夫、と思って怖くない玉梓を描こうとしたんだけど、幼少期に見た印象というのは不滅のようでどうしても↓のような玉梓になってしまう。
考えてみると子どもの頃怖かったものほど今は懐かしく、むしろ大好きな世界になってるんで不思議です。
3歳くらいの時、近所のうちの玄関の般若のお面が死ぬほど怖かったのを今でも覚えてるけど、ほんとどの口が言うかと思いますよ。

tamazusa.jpg
クリックすると大きくなります。(3/2ちょこっと修正しました)

しかし「新八犬伝」は面白かったー!
細かいストーリーは覚えてないけど、これに夢中になるあまりお風呂を空焚きした歴史のあるうちの実家にNHKアーカイブスのこと電話したら、「今見てるよ!」と言って電話切られましたははは。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。