FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形展 / 返信

2012年04月14日 23:16

kiyomori.jpg

先週の土曜日、辻村寿三郎人形展「清盛無常縁起」を見てきました。
最終日1日前でなかば諦めてたけど、行ってよかったー!
人形ももちろん素晴しいんですけど、お寺の建物の中なので座敷に展示してあるんですね。
正座してお人形と目を合わせることが出来るという、美術館にもあったらいいなと思いました座敷の部屋。

で、「辻村寿三郎縁起集」1と2を買って帰ったんですけど、お目当ては現物も展示されてた崇徳上皇だったんですけど、「平清盛」に大はまりの者にはとても面白かったです。
大河ドラマとはちょこちょこ違うんですけどね。
人形と短い文章と和歌で構成されてるだけなのに、この時代の話の複雑さと奥深さが伝わってきます。
ほんとに何で視聴率低いんだろう清盛。
画面が汚いったって、あれで見辛いんだったらちょっと昔の映画なんて見られないだろうにねぇ…
私は陰影の感じが美しいと思うんだけど…
泥だらけのふんどし集団にも慣れたし…

※ 以下返信です ※

>杜若さま
こんにちは~
もうすぐ本になるのですね!おめでとうございます!
杜若さんのご活躍をお聞きすると何だか自分も元気を貰って気分が前向きになるようです。
細々とでも創作が続けられるように心の栄養を取らなければと思いました。
そして私の中のハイパーは杜若さん仕様なので、「花より食べ物の方が…」と思ってんじゃないかと思ってましたが、やっぱりそうですよねww
楽しいメッセージをいつもありがとうございます!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。